金属アレルギーについて

金属アレルギーとは?

アクセサリーや日常に使っている金属をつけていて、かゆくなった経験はないでしょうか?とくに、汗をかく夏になったらなんだかかゆくなってきた…という場合は金属アレルギーかもしれません。
汗によって溶け出した金属イオンが体内に入りこみ、体が拒絶反応を引き起こし、かゆみ・かぶれ・炎症を引き起こすことがあります。これが金属アレルギーです。
特にピアスは皮膚に直接穴をあけるため、より接触部分と反応を起こしやすいといわれています。

当店の使用金属について

一般的にプラチナや金はアレルギーを起こしにくいと言われていますが、金は金でも配合率によってアレルギー症状が出てしまうなどの個人差があるため、プレゼントする場合は注意が必要です。
シルバーは医療用にも使用されることが多く、アレルギーを起こしにくい金属ではございますが、当店のシルバージュエリーには輝きを出し変色を防止するために、プラチナやロジウムコーティングが施されています。全ての商品の詳細情報に何コーティングかを記載してありますので、ご参考にしてください。
また、18金製品や10金製品のホワイトゴールドコーティング・ピンクゴールドコーティングにはロジウムや銅などを使用していますので、成分を詳しく知りたい方はお問合せくださいませ。

Copyright(c) with me.Inc.All rights reserved.